JEWELS@英国ロイヤルバレエ 2011/09/20

コヴェントガーデンのロイヤルオペラハウスで、ロイヤルバレエによるバランシン振付の『JEWELS(ジュエルズ)』を観る。
1967年の初演当時はストーリーを持たない抽象バレエの先駆けだったらしいが、今の時代に見ると、どうしても美しく見える情景を作ったという感じに見える。なぜいまこれを上演するのか、理由が少し不明だと思った。(芸術監督モニカ・メイスンのラストシーズンなので、彼女のお気に入りのナンバーなのではないかと推測。)
とはいっても、プリンシパルが数多く出演しているので、見ている側には楽しい。

『EMERALDS(エメラルド)』『RUBIES(ルビー)』『DIAMONDS(ダイアモンド)』と3つの構成になっている。
『EMERALDS』と『DIAMONDS』が上演回数15回目なのに対し、『RUBIES』だけ27回目と少し多い。『RUBIES』だけで上演していたときがあるらしい。

『EMERALDS』はフェデリコ・ボネリの負傷のため、平野亮一がリプレイスとして出演していた。タマラ・ロホと平野亮一のデュエットだったけれども、3つ通して観た後だと少し印象が薄くなってしまったのが残念。でも気品溢れるたたずまいで美しかった。
『RUBIES』は奇抜なセンスのユーモアと動きに溢れて面白かった。それがダンサーの技術に裏打ちされているので決して下品にはならない。長身のゼナイダ・ヤノウスキーが良かった。手足が動くとまるで「ブンッ」と舞台の空気がかきまわされるような迫力。
そして当然、『DIAMONDS』のアリーナ・コジョカルが完璧。手足の隅々までコントロールされて隙がない。なのに、伏し目がちでつつましやかなのが印象を柔らかくしてると思う。

この『DIAMONDS』に関する批評の中で、ガーディアン紙は以下のようにコジョカルについて表現している。

"But the audience love her, too, for the passion with which she pushes the choreography to its climactic limits"
(Judith Mackrell guardian.co.uk, Wednesday 21 September 2011 19.30 BST)
http://www.guardian.co.uk/stage/2011/sep/21/jewels-royal-opera-house-review

「しかし、観客が彼女を愛するのはそれだけではなく、限界まで振付に挑にそれを超えてみせる情熱さゆえである。」
[PR]
by tsutsumi_t | 2011-09-20 23:50 | ダンス


バレエ、ダンス全般、建築についてのブログ。


by Tsutsumi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ダンス
ダンス(日本)
演劇
オペラ
ミュージカル
歌舞伎
ストリート
読書
子育て
わたしのこと
未分類

最新の記事

山上憶良をすこしよむ
at 2017-07-26 21:56
百人一首が頭を行き交う
at 2017-07-12 20:59
0か月~2か月の頃はなんだか..
at 2017-07-04 00:01
ショパン
at 2017-04-17 20:50
お裁縫にハマる
at 2016-12-14 16:21

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

最新のトラックバック

プロフィール

Tsutsumi

Mechanical engineer / Architect

建築学科を卒業、日本の建築設計事務所で働いた後、2011年に渡英。
バレエやダンス全般の観劇についてここに記しています。

(追記)2013年4月に日本に帰国しました。

(追記)2016年12月に出産しました。観劇はなかなか難しく、ブログの内容が子育てにシフトしてきています。

検索

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
日々の出来事

ブログパーツ