英国ロイヤルバレエ『眠れる森の美女』 2011年11月21日

物語は単純である。『眠れる森の美女』。

昔からのおとぎ話と何も変わらない、たわいない話。深く考えずに気軽にダンサーを楽しめるバレエだと思う。
プリンシパルやソリストがたくさん出演し、数多くの役にはソリストも名のある役で出てくる。プロローグで並ぶ妖精たちを見比べるのも楽しいし(今回はユフィさんや、エマ・マグワイヤ、小林ひかるさんも)、ロイヤルのカラボスは女性なので、その嫌味ったらしさも笑いが起こるほど面白い。主役でもないのに青い鳥のパ・ド・ドゥではローラ・モレラ&スティーブン・マックレーのプリンシパル。こんな豪華なバレエは他にはない。

オーロラ姫・・・Marianela Nunez(マリアネラ・ヌニェス)
フロリモンド王子・・・Thiago Soares(ティアゴ・ソアレス)

最初、チケットを買うとき、キャストは誰にしようかと考えていて、ヌニェスの華やかな雰囲気がオーロラ姫に合っていそうと思ったので、ヌニェスの回にした。(マノン役をヌニェスで見ようとは考えないけれど、オーロラ姫は彼女にぴったりな気がしたのだ。)

そして正解だった。
ヌニェスのオーロラは明るく気品があって、何より姫として堂々としていた。ローズ・アダージオを踊る前にはじらいを見せるオーロラ姫が多いけれど、彼女のオーロラははじらいを見せない。「踊りなさい」と言われれば「踊れるなんて嬉しい!」とでも言いたげに踊り始める。天真爛漫だ。

もう1つの楽しみは蔵健太さん。
なぜかロイヤルに見にいっても、蔵健太さんが出ない回のことが多くて、いつか見たいなぁと思っていたけれど、今回、青い鳥か長靴をはいた猫のどちらかに出ているという情報があったので、楽しみにしていた。できれば青い鳥がいいなぁ~と思っていたけれど、今回は長靴をはいた猫でした。楽しいコメディの踊り。

ダンサーを楽しめるバレエ。違うキャストで全部見てみたい!(無理だけど。)
[PR]
by tsutsumi_t | 2011-11-21 03:07 | ダンス


バレエ、ダンス全般、建築についてのブログ。


by Tsutsumi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ダンス
ダンス(日本)
演劇
オペラ
ミュージカル
歌舞伎
ストリート
読書
子育て
わたしのこと
未分類

最新の記事

山上憶良をすこしよむ
at 2017-07-26 21:56
百人一首が頭を行き交う
at 2017-07-12 20:59
0か月~2か月の頃はなんだか..
at 2017-07-04 00:01
ショパン
at 2017-04-17 20:50
お裁縫にハマる
at 2016-12-14 16:21

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

最新のトラックバック

プロフィール

Tsutsumi

Mechanical engineer / Architect

建築学科を卒業、日本の建築設計事務所で働いた後、2011年に渡英。
バレエやダンス全般の観劇についてここに記しています。

(追記)2013年4月に日本に帰国しました。

(追記)2016年12月に出産しました。観劇はなかなか難しく、ブログの内容が子育てにシフトしてきています。

検索

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
日々の出来事

ブログパーツ