Nina Beier 『THE COMPLETE WORKS』 2012年10月3日

テート・モダンが今夏新たにオープンしたパフォーミング・アーツの展示(?)スペース『ザ・タンクス(THE TANKS)』。その魅力は、元・火力発電所のオイルタンク室だったというその独特のスペースと、ほとんどのライブイベントが”無料(!)”というところ。

デンマーク出身でロンドンで学んだという若いアーティスト、Nina Beierの振付作品『THE COMPLETE WORKS』を観た。
上演時間は12:00/15:00/17:00とウェブサイトに書かれていたので、「じゃー、15:00の回を観ようかな」と15:00に行ったら、それぞれの時間はそれぞれ別のダンサーによる別のパフォーマンスだった。

12:00 Steven Brett
15:00 Bernadette Iglich
17:00 Ellen van Schuylenburch

あぁ・・、せっかくなら全部観たかった・・・タダなんだし・・・
円筒形の元・オイルタンク室のホールは、今回は半分だけ用いるらしく、ホールの縁の円周上半分に観客がずらりと床にぺたんと座っていた。自分もその縁に座り、タンク室の壁に寄り掛かって足を投げ出す。

e0244905_8408.jpg


ふと気付くともっさりした雰囲気のおばさんが変な動きをし始めた。どうやら彼女がダンサーらしい。彼女の動きに観客が少しずつ気付き始め、やがてホールが静かになる。無音の中でのダンス。

全ての回のダンサー3人はどの人も既にリタイアしたダンサーとのこと。
リタイアしたダンサーに、彼らが過去に踊ってきたダンスを断片的にしかし時間軸に沿って踊らせる、というコンセプトらしい。それらは、ダンスの歴史であると同時に、ダンサー自身の歴史でもある。

目の前のダンサーは、本当にもっさりとしたおばさん。地下鉄で会ったら、疲れたおばさん、くらいにしか思えないだろう。普通の開襟シャツにブルーの綿のズボンを履いている。太ってはいないけど痩せてもいない。どう見てもダンサーには見えないおばさん。
うつむいてどこかためらうような雰囲気でうろうろと歩き回る彼女。ふと腕をのばして踊り始めるかと思うと、その掲げた手をだらんと降ろして踊るのを止めてしまい、またうろうろと歩き回る。そのうちまた彼女の足が何かのステップを踏んだかと思うと、またすぐに踊るのを止めてしまい、うつむいて歩き回る。一瞬軽やかに見えた彼女。腕の筋肉、足の伸びた甲が見え、彼女のプロフェッショナルなダンスが垣間見えたか、と思いきや、次の瞬間にはだらりと力が抜け、ただのおばさんに戻ってしまう。


きっとこの作品は、ダンサーがそれぞれ過去に本当に踊ってきたダンスの振付の一部を本当に用いているのだろう。一度覚えた振付はそう簡単には忘れないもので、不思議と身体が覚えていたりするものである。ダンサーという仕事をしてきた彼女。以前はきっと踊ることが彼女の人生の全てだっただろう。リタイアした今、ふとしたときに蘇る記憶が身体を支配する、そんな瞬間を表現しているのかな、と思った。

なかなか面白かったけれども、無音なのがちょっとつらかった。リズムがあるから人は踊りたくなるのであって、無音でのダンスというのはありえないと思っているので。きっと踊っているダンサーの頭の中には、過去に踊ったダンスの音楽がとぎれとぎれに蘇っているのだろうけど・・・。


ちなみにこのタンクというホール、基本的に上演中も出入り自由である。踊ってるのかなんなのか、よく分からないこの作品。ふらりとなんとなく入ってくることが可能なせいか、飽きて出て行ってしまう観客が続出していた。出て行く人の姿はダンサーにも丸見えなので、ダンサーにとってこれはけっこうキビシイ会場だなと思った。(同時に、途中から入ってくる人もいるのだけどね。)
そして、観終わった後にこのホールの外で次の回を待っていると、ふとさっきまで踊っていたダンサーがリュックサックを背負い、スニーカーに履き換えた格好でホールから出てきて、出口へと歩いて行った。さっきまでホールの中で彼女のダンスを観ていた学生の集団がまだたむろしていたけれど、誰も彼女に気付いている人はいなかった。彼女の普通すぎる後ろ姿を見ながら、”リタイア”することの現実がずっしりと重く寂しく感じられてしまった。
[PR]
by tsutsumi_t | 2012-10-07 08:11 | ダンス


バレエ、ダンス全般、建築についてのブログ。


by Tsutsumi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ダンス
ダンス(日本)
演劇
オペラ
ミュージカル
歌舞伎
ストリート
読書
子育て
わたしのこと
未分類

最新の記事

山上憶良をすこしよむ
at 2017-07-26 21:56
百人一首が頭を行き交う
at 2017-07-12 20:59
0か月~2か月の頃はなんだか..
at 2017-07-04 00:01
ショパン
at 2017-04-17 20:50
お裁縫にハマる
at 2016-12-14 16:21

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

最新のトラックバック

プロフィール

Tsutsumi

Mechanical engineer / Architect

建築学科を卒業、日本の建築設計事務所で働いた後、2011年に渡英。
バレエやダンス全般の観劇についてここに記しています。

(追記)2013年4月に日本に帰国しました。

(追記)2016年12月に出産しました。観劇はなかなか難しく、ブログの内容が子育てにシフトしてきています。

検索

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
日々の出来事

ブログパーツ