『Rain Room』 2013年3月1日

バービカン・センター(Barbican Centre)で、rAndom Internationalというアーティスト集団によるインスタレーション『Rain Room』に行ってきた。

カーブした暗い展示室の中を歩いて行くと、向こうにザァーッという土砂降りの音が聞こえる。
さらに歩いて行くと目の前にどしゃぶりの人工雨が現れる。
意を決してゆっくりと雨の中に踏み出していく。
しかし、雨の中に入ってもなぜか自分は濡れない…

e0244905_8442317.jpg


天井に無数のバルブがあり、おそらく、室の両側に幾つか設置されたカメラセンサーで人を捉え、その人の周囲だけバルブを閉じている模様。雫が多少は落ちてはくるが、どしゃぶりの中、自分の周りだけ雨が降っていない、という不思議な体験ができる。ただ、黒い服は感知しにくいらしく、私も黒い袖だけは濡れた。

かなり評判を呼んだ展示で、なんと7時間待ちしてしまった…。人生最長待ち時間記録である。11:00開場なので、30分前の10:30から並び始めたのだけど、入れたのは18:30。。。私も友達も行列している他の人々も「絶対入る」と覚悟を決めてきているため、あまり脱落する人もいなかった。みんな廊下に座り込んでラップトップでネットサーフィンしたり、ごろりと寝転がったり。

この日の一週間前ほどに、『Rain Room』の中でウェイン・マクレガー率いるランダム・ダンスがダンスをする日があり、本当はそれを観たかったのだけど、開始30分前に行ったにもかかわらず既に行列はとっくに締め切られており、並ぶこともできなかったのである。友達とリベンジを誓い、ダンスはもう見れないけれど、この『Rain Room』に再挑戦したのである。
なお、ダンスの様子はYouTubeで観ることができる。


[PR]
by tsutsumi_t | 2013-03-05 08:51 | ダンス


バレエ、ダンス全般、建築についてのブログ。


by Tsutsumi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ダンス
ダンス(日本)
演劇
オペラ
ミュージカル
歌舞伎
ストリート
読書
子育て
わたしのこと
未分類

最新の記事

山上憶良をすこしよむ
at 2017-07-26 21:56
百人一首が頭を行き交う
at 2017-07-12 20:59
0か月~2か月の頃はなんだか..
at 2017-07-04 00:01
ショパン
at 2017-04-17 20:50
お裁縫にハマる
at 2016-12-14 16:21

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

最新のトラックバック

プロフィール

Tsutsumi

Mechanical engineer / Architect

建築学科を卒業、日本の建築設計事務所で働いた後、2011年に渡英。
バレエやダンス全般の観劇についてここに記しています。

(追記)2013年4月に日本に帰国しました。

(追記)2016年12月に出産しました。観劇はなかなか難しく、ブログの内容が子育てにシフトしてきています。

検索

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
日々の出来事

ブログパーツ