人気ブログランキング |

カテゴリ:ストリート( 12 )

St John Street EC1

英国ニュースダイジェスト『LONDON隠れ家ストリート St John Street, EC1, Part.2』です。

ピザ屋の主人がタトゥーサロンの顧客だったり、タトゥーサロンとTOTOショールームが隣同士の縁で仲良しだったりと(タトゥーサロンのプリンターがよく壊れて、TOTOに借りに来るらしい)、この通りでのお店同士の交流が垣間見えて面白かったです。こういうとき、ストリートの魅力がグンと上がる気がします^^
オンライン版は以下のリンクからどうぞ。ハードコピー版も見かけたら、ぜひ手にお取りください。

http://www.news-digest.co.uk/news/london/london-street/east/9934-st-john-street-ec1.html

e0244905_0594576.jpg

カプチーノで一息。
by tsutsumi_t | 2013-01-12 01:04 | ストリート

Roman Road E3

英国ニュースダイジェスト『LONDON隠れ家ストリート Roman Road』です。
この"Roman"って、古代ローマ帝国時代にLondonとイギリス南東部Colchesterを結んでた道路の遺跡上にあるから"Roman Road"なんですって。びっくり。このエリア、少しずつおしゃれなカフェとか雑貨屋さんができ始めてて、古くからの老舗も元気で、dodgyなエリアながらもこれからブレイクしそうな雰囲気を感じました。
ハードコピー版を見かけたらどうぞ手にお取りください。オンライン版は以下のリンクからどうぞ。

http://www.news-digest.co.uk/news/london/london-street/east/9848-roman-road-e3.html

e0244905_20223043.jpg

by tsutsumi_t | 2012-12-26 20:23 | ストリート

Fleet Street EC4

英国ニュースダイジェスト『LONDON隠れ家ストリート Fleet Street EC4』です。
かつては新聞社が軒を連ね、今は弁護士事務所が集まるエリア。
この辺りには1666年のロンドン大火を生き延びたListed Buildingが幾つかあり、そんな建物に入ってるパブは当時の内装を残していて、一見の価値アリです。
ハードコピー版を見かけたらどうぞ手にお取りください。オンライン版は以下のリンクからどうぞ。

http://www.news-digest.co.uk/news/london/london-street/east-central/9754-fleet-street-ec4.html

e0244905_6543812.jpg

by tsutsumi_t | 2012-11-27 06:56 | ストリート

Avenue Mews N10

英国ニュースダイジェスト『LONDON隠れ家ストリート Avenue Mews N10』です。
小さなスタジオ兼ショップがひっそりと並ぶ、文字どおりのHidden placeでした。このあたりは高台で、見晴らしのいい素敵な街です。
ハードコピー版を見かけたらどうぞ手にお取りください。オンライン版は以下のリンクからどうぞ。

http://www.news-digest.co.uk/news/london/london-street/north/9630-avenue-mews-n10.html

e0244905_414573.jpg

by tsutsumi_t | 2012-10-25 04:16 | ストリート

Denmark Hill SE5

久々に、英国ニュースダイジェスト LONDON隠れ家ストリート『Denmark Hill SE5』です。ハードコピー版を見かけたらどうぞ手におとりください。
以下のリンクからどうぞ。

http://www.news-digest.co.uk/news/london/london-street/south-east/9584-denmark-hill-se5.html

e0244905_20291815.jpg


by tsutsumi_t | 2012-10-12 20:32 | ストリート

Borough High Street SE1

英国ニュースダイジェスト『LONDON隠れ家STREET』 "Borough High Street"。
少し前になるが、ロンドン・ブリッジ駅のすぐ目の前の大通りのBorough High Street。バラ・マーケット近くにあり、この辺りは『食』については充実している。

http://www.news-digest.co.uk/news/london/london-street/south-east/8698-borough-high-street-se1.html

e0244905_7142746.jpg


会社のブラジル出身の同僚がロンドン・ブリッジ駅の近くにお気に入りのペルー料理屋さんがあると教えてくれたのがきっかけ。友達とここでごはん食べてみることにしたよ、と彼女に告げると、手帳におすすめメニューをずらりと書いてくれた。
e0244905_7133921.jpg

そこは、お店のママが子供の世話をしながら切り盛りしていた。セビーチェにかけるチリソースを持ってきて、「Be careful!(辛いから気を付けて!)」と言ってくれたりして、飾らない雰囲気が気に入って、いつか取材しようと思った。

チーズ屋さんは既に大人気の大評判であることに気づいていたが、どうしても取り上げたかった。お店の責任者の方に、お客さんがチーズを選ぶときのアシストの仕方を聞きながらぐるりと周っていると、いろんな形のナイフが。全部パルメザンチーズをカットするためのナイフだそう。
e0244905_771485.jpg


ところで日本で最も一般的なパンといえば、食パン、だと思うが、イギリスに一般的なパンといったらブルーマー"Bloomer"だろう。大きな楕円形のパン。外側は固く、叩けばコンと音がする。パン屋に行けばいろんなブルーマーがずらりと並ぶ光景を目にするが、ここのパン屋も例外ではなかった。札が出ているだけで10種類以上。地名が付くブルーマーも多いため、地方により少しずつ製法が違うものもあるようだ。ブルーマーについてはいずれ調べたいものだ。
e0244905_7195462.jpg


もちろんバラ・マーケット内には魅力的なストールが勢ぞろいだ。だが、そのすぐ近くにあるこの大通りから一本入った細い小道にも様々な個性的な店が揃う。パンを買って、チーズを買って、ワインを買って、飽くことない『食』への追及が繰り広げられている。
by tsutsumi_t | 2012-04-12 07:24 | ストリート

Dartmouth Park Hill

英国ニュースダイジェスト ロンドン隠れ家ストリート 『Dartmouth Park Hill』
http://www.news-digest.co.uk/news/london/london-street/north-west/8580-dartmouth-park-hill-nw5.html

e0244905_6411835.jpg


タフネル・パーク駅を降りて南を振り返ると、繁華街のカムデン・タウンから2駅しか下ってないのに、もうあたりは静かに日常が流れる空間だ。名前を聞いたことの無い、本屋のようなカフェ。一心に本を読む金髪の女性。

e0244905_784852.jpg


北上していく道は緩やかな坂道になっている。
ずっと歩いていくと、徐々にロンドンの街に連なる屋根が見渡せるようになってくる。あたりには背の高い木々が増えていき、頬を切る風も冷たくなる。
坂道を上りつめると、ウォーターロー公園がある。緑を映す池が美しく、犬の散歩をする人やジョギングをする人が行き交う公園だ。丘の上で空気がさらりと流れ、心地良い。公園の中は緑の丘が連なるように起伏していて、丘を渡る風に常緑樹たちざわざわと音を立てる。

e0244905_7343756.jpg


公園の中には真っ白な壁の公民館がある。その一角には小さなカフェ。
カフェの中にはれんがでできた暖炉、壁にはこの公園や由緒ある公民館を描いた絵が幾つも掛けられている。そしてどのテーブルの上にも黄色いチューリップ。窓から外を見ると、白い窓枠の向こうに隣の教会が見える。

e0244905_7241627.jpg


「ここが私のお気に入りの席なの。」

ふと、そこに手袋を置いた老婦人が微笑みながら言う。

注文をしようとレジの近くに行くと、そこの壁には手紙がいっぱい貼られている。古いものから新しいものまで。この公民館で結婚パーティーを開いたカップルからのお礼の手紙だ。

e0244905_725290.jpg


「わたしもここで結婚したのよ。」

レジのお姉さんが照れくさそうに笑う。


もう一度外に出ると、風がふわりと髪をさらう。休日の朝がこれほどゆっくり時間の流れるものとは知らなかった。もう少しこの公園を散歩してみようかなと考える。坂道をこれからまた降りてしまうのはもったいない気がした。
by tsutsumi_t | 2012-02-24 07:31 | ストリート

『Curtain Road EC2』

英国ニュースダイジェスト LONDON隠れ家STREET 『Curtain Road EC2』

http://www.news-digest.co.uk/news/london/london-street/east-central/8440-curtain-road-ec2.html

e0244905_1914596.jpg


この辺りの路地にはアングラなアーティストが残したたくさんの落書きがある。
Banksyの落書きのその後を辿ってみた。

"Snorting Copper"は白く塗りつぶされ、道路面に描かれていた白い線のみが残って裏通りまで続いていた。"Girl with Balloon"はもともとどこにあったのか確認できず。消されてしまったのだろうか。ピザ・エクスプレスの壁にあったらしいネズミは他のアーティストの落書きが上に重ねられ、確認できなかった。
Cargoというクラブの庭の壁にある"Poodle & Owner"と"Banksy Guard Dog & His Masters Voice"はパーペックスという透明の保護材の下に守られていた。
e0244905_19571552.jpg
e0244905_19563362.jpg


このCargoはきっと、Banksyが最初の個展を開いたギャラリー兼クラブのことだと思うのだが、Cargoのオーナーは2年前に変わり、今の店長はなぜここにBanksyの落書きがあるのか、経緯を知らないようだった。

今はBanksyの落書きのほとんどは確認できないが、それでもこのCurtain Roadにはたくさんの新しい落書きは日々こっそり増えて続けている。ふと後ろを振り返れば、そこの壁には思わず吹き出したくなる落書きがあるだろう。
他のアーティストにパロディを加えられたり、清掃局に消されたり、それでもまた描かれたりして、その存在を力強く主張するアーティストたちの叫びを感じることができる。
by tsutsumi_t | 2012-01-22 19:52 | ストリート

Essex Road

英国ニュースダイジェスト LONDON隠れ家ストリート 『Essex Road N1 Part3』

http://www.news-digest.co.uk/news/london/london-street/north/8216-essex-road-n1.html

e0244905_19273929.jpg


店の入れ替わりの多い通りもあれば、そうでない通りもある。Essex Roadは、昔から長く続く個人経営の小さなお店が今も続いていた。店主に聞けば、「おじいちゃんの代から・・・」「おふくろが友達と設立して・・・」というセリフもちらほら。そういういいお店は既に取材されていることが多かったのだけれども、「いいお店は地元民に愛されて続いていく」ということがよく分かった。

ポーランド・ボレスワヴィエツ産のポテリーのお店に長居した。

以前に雑誌に広告を出さないか、と言われたことがあるけど、金額が高くて断ったんだよね、とのこと。今回の取材はチャージしないことを伝えると、ホッとした様子でいろいろ話してくれた。
ポーランドの陶器の町ボレスワヴィエツのこと、お母さんも絵付け師で、自分も絵付け師として働いていたこと、お姉さんと一緒にロンドンに来てお店を設立したけれども、お姉さんは国に帰り、今は自分一人で切り盛りしていること。そして、facebookにあるたくさんの写真を見せてくれながら、陶器の製造過程についていろいろと説明してくれた。
ボレスワヴィエツでは毎年8月に陶器市があり、街の広場一面に各工房の市場が立つそうだ。写真で見ると、小さな木製の切妻屋根が並ぶ様が、まるで童話に出てくるようにかわいらしかった。

また遊びに来てね、と笑うお兄さんは、数年来の友人みたいな気がした。よく考えると、どこか大学時代の友人によく似ていた。

一ヶ月後、載った記事が店に届いたようだ。facebookに記事をスキャンした画像と喜びのコメントが載っていた。日本語は読めないけれど、と書かれていたので、英語に訳してコメントする。
もう一度、訪れたいお店だ。
by tsutsumi_t | 2011-12-03 19:28 | ストリート

Nelson Road

英国ニュースダイジェスト『LONDON隠れ家ストリート』
Nelson Road
http://www.news-digest.co.uk/news/london/london-street/south-east/8060-nelson-road-se10.html

e0244905_19284547.jpg

by tsutsumi_t | 2011-10-27 00:00 | ストリート


バレエ、ダンス全般、建築についてのブログ。


by Tsutsumi

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ダンス
ダンス(日本)
演劇
オペラ
ミュージカル
歌舞伎
ストリート
読書
子育て
わたしのこと
未分類

最新の記事

山上憶良をすこしよむ
at 2017-07-26 21:56
百人一首が頭を行き交う
at 2017-07-12 20:59
0か月~2か月の頃はなんだか..
at 2017-07-04 00:01
ショパン
at 2017-04-17 20:50
お裁縫にハマる
at 2016-12-14 16:21

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

最新のトラックバック

プロフィール

Tsutsumi

Mechanical engineer / Architect

建築学科を卒業、日本の建築設計事務所で働いた後、2011年に渡英。
バレエやダンス全般の観劇についてここに記しています。

(追記)2013年4月に日本に帰国しました。

(追記)2016年12月に出産しました。観劇はなかなか難しく、ブログの内容が子育てにシフトしてきています。

検索

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
日々の出来事

ブログパーツ